https://www.readyourmind.net

乳酸ジンジャーは、毎日スッキリせず体がだるい、歳をとって疲れやすくなっている、また冷え性や少しの寒さでも我慢できない、という人たちにオススメの、健康や美容をサポートするための栄養が含まれている生姜シロップです。

生姜シロップと聞くと、これまで飲んだことない人は「生姜のシロップって美味しいの?」と思ったり、他の生姜シロップを飲んだことある人であれば「そんなにはっきりとした効果を感じられなかった」や「味が苦手で飲むのを止めてしまった」などの意見がよく見られます。

乳酸ジンジャーはこれまで他の生姜シロップを飲んだことがある人にぜひオススメしたい一品です。なぜなら乳酸ジンジャーは他の生姜シロップと比べると、そもそもの味や飲んだときの感覚が全く異なるからです!※個人の意見です

私は体が丈夫な方ではなく、幼少期から何かあるごとにすぐ体調が悪くなり、学校を休むことも多々ありました。大人になってからは子供のときよりかは健康になってきたものの、慢性の冷え性で悩まされていて、しかも疲れるとすぐ風邪をひいてしまうという悪循環で、心身ともに辛い思いをしていました。

そんな私が乳酸ジンジャーと出会って飲み始めてから感じていることをお伝えしたいと思います。実際に飲んで感じている効果や美味しい飲み方、またその他にたくさんある口コミをまとめてみましたので、ぜひ飲む前にチェックしていただき少しでも参考になればと思います^^

 

生姜の力

「生姜は体に良い!」という話をきっと一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。子供の頃、私の体が弱かったせいもあるのですが、お母さんが作ってくれる料理にはやたらと生姜が入っており、実は生姜が苦手だった私がそのことを伝えると、毎回必ず「生姜は体に良いんだから食べなさい」と言われたのを覚えています(苦笑)

実際生姜は体に良いのでしょうか?多くの情報をまとめると、「生姜は体に良い」ということがわかります。ただし適量を食べることが重要で、当然のことながら食べ過ぎは逆効果となります。いろいろと意見はありますが、一日に食べる生姜の適量は大体5g程度(刻んだりすりおろしたりして約小さじ1杯くらい)と言われています。

ではそもそも、なぜ生姜は体に良いのでしょうか?答えは簡単です。なぜなら生姜にはたくさんの栄養が含まれているからです。生姜には、ジンゲロール、ショウガオール、ジンゲロン、という3つの辛味成分が含まれており、この成分は体を温めるサポートしてくれます。そして体が温まることで、血行が良くなり、代謝が良い体になっていきます。

これまで、子供の時に風邪をひいたときは、お母さんが作ってくれた生姜が入ったスープを毎回飲んで体を温めるということをしてきたため、生姜は健康に良いし、健康をサポートする効果がある、というのはもちろん知っていました。また、自分が大人になってからも風邪のときには生姜スープをいつも飲んでいます。漢方薬にも生姜は使われているので、普段の食事に取り入れることで、健康を保つサポートをしてくれるとは思うのですが、子供の頃から生姜の匂いは好きなのですが食べるのはあまり得意ではなく、どちらかというと嫌いな方でした。これは単純に、生姜の味が苦手なので仕方なかったんです^^;

 

乳酸ジンジャーとは

生姜は体に良いけど毎日摂る(食べる)のは辛い、と思っていた私が口コミなどを色々と調べて出会ったのが、乳酸ジンジャーです。乳酸ジンジャーは生姜のエキスがギュッと詰まった生姜シロップです。それまで生姜シロップを飲んだことがなかった私にとって、乳酸ジンジャーは多くの口コミで「かなり生姜の感じが強い」と言われていましたが、生姜シロップと言われても、正直匂いや味がどのくらいあるのかわからず、いまいちピンとは来ていませんでした。

私が乳酸ジンジャーを購入した理由は、もちろん栄養がしっかり詰まっていて味が良いという口コミもありましたが、乳酸ジンジャーの入っている箱が気に入ったということがあります(笑)とてもシンプルな箱なので、キッチンに置いていても自然に馴染みました。もし味も気にって長く購入するものであれば、やっぱりデザインも好みの方が良いですよね!

口コミを読むだけだとさすがに実際の味がわからないので、早め早めの行動を心がけている私は、とりあえずサクッと購入し試してみることに。まずは飲んで味を確認してみようと思いました。

届いた箱から瓶を取り出して瓶の蓋を開けてみると、生姜の匂いがしっかりあり、シロップにはとてもとろみがあるので、見るだけでも生姜が濃く詰まっているのがわかりました。生姜の匂いはとても良かったです^^

実際飲んでみると味はしっかりと生姜が凝縮されているのがわかる濃い味で、私には難しいかなと最初は感じたくらいです。慣れるまでは現役をそのまま飲むと本当に濃いかなと(苦笑)そのまま飲んでみると、少しの量でも体の中から温まる効果を感じることができます。

乳酸ジンジャーの味はとても飲みやすいように作られていますが、生姜が苦手な人たちが、直接乳酸ジンジャーを飲むと、味が濃くて苦手と思うかもしれません。生姜シロップですが、そのくらいしっかりと生姜のエキスが詰まっています。

味のベースは、黒糖と柚子になっており、甘さと酸味により、生姜が持つ特有の辛味を抑えてあります。もちろん人工甘味料、香料、着色料、保存料などは一切含んでおらず、自然の味を保ちつつ、私は安心して毎日飲むことが出来ます^^

 

乳酸ジンジャーの美味しい飲み方

乳酸ジンジャーを美味しく飲む方法はたくさんあります。人によっていろいろな方法で飲んでいると思うのですが、私もかなり試しました(笑)基本的に液体のものは何でもとりあえず割ってみて、を繰り返し、自分の好きな味を探すのも面白かったです。どれだけ美味しくて好きな食べ物や飲み物も、毎日繰り返し食べたり飲み続けると、どうしても飽きがきますよね。味に飽きて続けられなくなるのは一番嫌だったので、探究心旺盛な私はいろいろと試してみたのです。

乳酸ジンジャーの原液をダイレクトにそのまま飲む!という方法が一番栄養を取れると思います。※割って飲む方法は原液を薄めているので。本当の生姜好きの人にとってはそれが一番かもしれませんが、私にはそれだと味が強すぎて、ほんの少量しか飲むことが出来ませんでした。味も香りも強くしっかりと生姜を飲んでいる感じがするので、やっぱり自分が飲むときは色々な飲み方を試しています。それにより飽きも来ませんし、とても美味しく飲むことが出来ていて大満足しています。

また、乳酸ジンジャーは既にお伝えした通り、味のベースが黒糖と柚子ですが、生姜の匂いや濃い味はちゃんと残っています。そして生姜シロップには生姜の栄養素がギュッと凝縮されて詰まっています。口コミをいろいろとチェックしていると、乳酸ジンジャーの味が好きな方は、お料理に混ぜて使っているという方もいますし、お酒で割って飲む方もいらっしゃいます^^

ちょっと料理に使ってからお酒で割って飲むなんてとても良いと思います。たった一つの方法で飲むことしか出来なければここまで人気は出なかったかもしれません。一つの形にこだわらず美味しく飲める生姜シロップになっていることが、乳酸ジンジャーの大人気の秘訣です。

それでは私個人的に好きな飲み方を紹介したいと思います!

 

オススメの飲み方ベスト5+1

炭酸水で割る(ソーダ割り)

「乳酸ジンジャー+炭酸水=ジンジャーエール」

炭酸水と割る乳酸ジンジャーの量にもよりますが、味が濃い目で強い刺激のジンジャーエールが出来上がります。とにかく炭酸飲料が好きな私は、この飲み方が一番気に入っています。乳酸ジンジャーで割ったジンジャーエールを飲むまでは、濃い味のジンジャーエールは匂いの刺激が強すぎてむせてしまうことがあり苦手だったのですが、乳酸ジンジャーで作って見てからは濃い味の大ファンになりました(笑)濃い味、薄い味と自分好みの飲み方や味が作れるのが市販のドリンクとの違いです。

 

ヨーグルトに混ぜる

これは飲み方というよりむしろ食べ方と言えますが、もし濃い生姜シロップの味が苦手な人は、まずはヨーグルトに混ぜて食べてみることをオススメします。これは乳酸ジンジャーをヨーグルトに入れることで生姜の濃い味が消えるため、気にせずに食べることが出来るからです。実はヨーグルトの味と乳酸ジンジャーはとても相性が良く、ぜひ試してみることをオススメします。生姜シロップが初めてで美味しい飲み方や食べ方を探している方は、まずヨーグルトに混ぜて食べてみると良いと思います。

 

紅茶に混ぜる

生姜紅茶は有名ですが、冷え性や寒がりの方はぜひ冬場に試してみて下さい。乳酸ジンジャーを適量紅茶に入れて飲むだけで、体の芯から温まります。もちろん味も良いですよ!紅茶に入れることで抵抗なく乳酸ジンジャーが飲めますし、生姜紅茶は以前ダイエット効果があるということで有名になりましたが、乳酸ジンジャーを紅茶に入れて飲むのは、美味しい味や体が温まる効果を得ることが出来ます。紅茶と生姜は定番の合わせ方なので、いつでも安心ができる飲み方です。

 

ジュースに混ぜる

フルーツジュースなどで乳酸ジンジャーを割ることで、絶妙な味のジュースになります。ジュース本来の味と、生姜シロップが重なることでとても美味しいジュースが出来るため、ぜひお試しください。りんご、バナナ、レモン、ゆず、はちみつ…などなどジュースと乳酸ジンジャーの相性はバツグンです。乳酸ジンジャーだけでは味が強すぎるという場合は、美味しく飲みやすいジュースに混ぜる飲み方がオススメです。

 

ミネラルウォーター・お湯で割る

簡単に言うと、水割り、お湯割りですが、乳酸ジンジャーの味が濃いので、とても飲みやすくなります。特にお湯割りは体が温まるので冬場にオススメです。また、水やお湯と割る乳酸ジンジャーの量にもよりますが、冷たい水で割っても体の中から温まる効果を感じることが出来ます。とにかく一番簡単な飲み方なので、飲み方に迷ってしまった場合はとりあえず水割り・お湯割りを試してみることをオススメします。

 

ジンジャーハイボール(お酒)

お酒が好きな人・嫌いな人、またはめちゃくちゃ飲む人・全く飲めない人、とお酒は人によって好みがわかれます。そのためここでお伝えする飲み方はあくまでも参考の一つとして聞き流してください(苦笑)お酒自体は強くないのですが飲むのは好きなので、私が一番好きな飲み方をシェアします。それは、「乳酸ジンジャー+炭酸水+ウイスキー=ジンジャーハイボール」です!自宅でとても美味しいハイボールが簡単に作れてしまうので、お酒好きな人にはとてもオススメです。ちなみにジンジャーハイボールを作るときの良い割合は、「ジンジャーエール(4):ウイスキー(1)」という割合だそうですが、もしかするとそれだとちょっとアルコールが強いと感じるかもしれません。もし薄めのジンジャーハイボールを楽しみたい方は、「ジンジャーエール(7):ウイスキー(1)」の割合にすると飲みやすいジンジャーハイボールが作れるのでお試しください^^

 

乳酸ジンジャーの口コミ

乳酸菌が入った生姜シロップの乳酸ジンジャー。風邪をひいた時には生姜を摂るという人たちが多くいます。それはなぜかというと、生姜には体が温まる成分が含まれているからです。実際に乳酸ジンジャーを飲んだ人たちの口コミには、体がポカポカしてくる、という口コミがたくさんあります。また、その他にも乳酸ジンジャーには匂い、味、体調面の変化で気づいたことなど、色々な口コミがあるので、実際に飲んでいる人たちの口コミを詳しくまとめてご紹介します。

また、乳酸ジンジャーは私の健康をサポートするために非常に役立ってくれています。私は何かと割って飲む味がとても気に入っています。ただ私の意見だけでなく、「購入前にいろいろな人の意見をチェックしたい」という方もいると思います。購入前に複数の口コミをチェックしておくことで役立つ情報が得られますので、ここでは既に多くの人が飲んで効果を実感している乳酸ジンジャーの口コミをまとめてみました。ご自身が試す前にこちらの口コミも参考にしてくださいね!

 

  • 20代女性:乳酸ジンジャーはヨーグルトに混ぜるのがオススメ。すごく美味しく食べることができますよ!
  • 20代女性:私は乳酸ジンジャーを牛乳で割って飲むのが一番オススメです
  • 20代女性:飲んだらすぐに体が温まることを私は感じます。生姜の辛味が苦手な人は、お湯や水割りよりも、牛乳やヨーグルトへ入れて飲むことをオススメします
  • 30代女性:水でもお湯でも体がポカポカする効果を感じられました。風邪をひいたときはお湯で割って飲むとすごく良さそうです^^
  • 30代女性:私は紅茶に入れて飲むのが大好きです。夏場に冷房が効いている部屋で温かい紅茶を飲んだらとても美味しそう!
  • 30代女性:これまで飲んできたどの生姜シロップよりも乳酸ジンジャーは味が濃く、少しの量でも体が温まることを私は感じられます
  • 30代女性:夏場は炭酸水で割って、ジンジャーエールで飲むのがオススメ!特に辛めのジンジャーエールが好きな人は、乳酸ジンジャーをたくさん入れると美味しいジンジャーエールを作れます!
  • 30代女性:寒い日は、乳酸ジンジャーを紅茶へ入れて生姜紅茶を楽しんでいます。体が芯から温まります
  • 40代女性:生姜の辛さが苦手な人は、ぜひヨーグルトに入れてみてください。辛味が消えるのでとても美味しく食べやすくなります
  • 40代女性:生姜の味が強く成分が凝縮されていると思います。冷たくして飲んでも体は冷えませんでした
  • 40代女性:色々な人の口コミで言われていますが、生姜の匂いと味がしっかりしているので、生姜好きな人に乳酸ジンジャーはオススメです。
  • 40代女性:甘すぎない味が良いですね!体の調子も良いので続けていきたいと思います!
  • 50代女性:生姜は苦手なのですが、乳酸ジンジャーをヨーグルトに混ぜたら全く問題なく美味しく食べれます。すぐに体が温かくなることが感じられたので、冷え性の人たちには特にオススメです!
  • 60代女性:生姜の味がとても濃厚で、原液を直接飲むとピリッとした辛味を感じることが出来ます。生姜好きな私にはぴったりです!
  • 60代女性:生姜の味がしっかりしていてとても濃く、ピリッとした辛さがあってとても好きな味です。
  • 性別不詳:プレゼント用で父親のために購入しましたが、気に入ってもらえたと思います^^
  • 性別不詳:飲んだらすぐに体がポカポカしてきてびっくりしました!
  • 性別不詳:飲んだらはっきりと生姜を感じられます。好みだと思いますが私は好きです!
  • 性別不詳:少し価格が高めの設定なので、もう少し安い価格だと更に良いですね
  • 性別不詳:お湯で割ったのですが、私には味が辛すぎました。生姜の辛味が苦手な人は、紅茶、牛乳など他の飲み物で割るほうが良いと思います
  • 性別不詳:紅茶へ入れて飲んでいます。生姜のピリッとした辛味は感じますが、体が温まるまでには時間がかかります

⇒ 5000億個の乳酸菌が入った生姜シロップ『乳酸ジンジャー』で毎日ポカポカ!

 

乳酸ジンジャーの口コミのまとめ

今回、乳酸ジンジャーの本当の良さを知ってもらうために、良い口コミだけではなく悪い口コミもまとめました。良い口コミでは圧倒的に生姜の味が濃く美味しいことや、少し飲むだけでも体が温まることを感じられることなどが多いです。反対に悪い口コミでは、価格のこと、味について、人によって感じ方が異なる暖かさを感じるまでの時間などについても言われているため、乳酸ジンジャーをこれから試すという方にとっては参考になると思います。両方の口コミを参考にした上で、ぜひ乳酸ジンジャーを試してみてくださいね!

 

乳酸ジンジャーの購入方法

乳酸ジンジャーはインターネットの通販で購入することができます。色々な通販サイトで販売されていますが、オススメの購入方法は、公式サイトで定期購入することです。なぜかというと、公式サイトで定期購入をすると割引価格となり、しかも送料が無料になるのでとてもオススメです。ネット通販の送料って以外とバカになりませんよね(汗)3回くらい購入したら同じ商品もう一つ買えちゃうなんてこともあるので、購入するのであれば、少しでもお得な価格で購入するのをお勧めします^^

 

乳酸ジンジャーの価格

公式サイトで乳酸ジンジャーを購入する際の価格について説明します。公式サイトで購入するときのパターンは3つあります。その中でも価格が安くなり送料も無料になるため、オススメの購入方法は定期購入です。公式サイト調べでは、約90%の購入者が3本セットの定期購入を選んでいます。

・普通に一本だけ購入

乳酸ジンジャー(300ml)一本:4320円(税込)+540円(送料)

・毎月定期購入(一本)

乳酸ジンジャー(300ml)一本:3456円(税込)通常価格から20%オフ、送料無料

・毎月定期購入(三本)

乳酸ジンジャー(300ml)三本:9720円(税込)通常価格から25%オフ、送料無料

⇒ 生姜パワーでエイジングケア!鏡に映る自分を今よりもっと好きになる!!乳酸ジンジャー

 

乳酸ジンジャー定期購入の解約

乳酸ジンジャーは定期購入することが、一本あたりの価格を一番安くお得に購入できますが、もし定期購入を解約したい場合はどうすれば良いの?と購入前に心配になるかもしれません。

心配になる人でも安心してください。定期購入を解約する方法はとても簡単です。これは乳酸ジンジャーの公式サイトにも記載がありますが、定期購入を申し込んだ後、一時的にお届けを休むこと、また定期購入解約の手続きは随時行うことが可能です。その手続自体は、各自のマイページより行うことが可能です。※翌月の発送手配が完了してしまっている分に関しては解約対象にならないため、定期購入解約をする場合はお届け日などをきちんと把握しておきましょう。

定期購入はお得に購入出来るためオススメですが、毎月の商品発送のタイミングなどはしっかりと管理して、美味しい乳酸ジンジャーを毎日楽しんでくださいね!

 

まとめ

乳酸ジンジャーは冷え性の人や毎日美味しく生姜シロップを飲んで健康をサポートしていきたい人たちにオススメです。特に冷え性の人は一度お湯割りで飲んでみると、体の芯から温まる効果を実感することが出来ると思います!また夏場でも室内のエアコンの温度によってはとても寒く感じるときがありますよね。そんなときに乳酸ジンジャーのお湯割りや紅茶に混ぜて飲むことで、かんたんに体を温めることが出来ます。「体を温める」というと、どうしても冬場だけを想像しがちですが、乳酸ジンジャーは夏場にもオススメの飲み方はたくさんあるので、まずは色々な飲み方をお試し下さい^^

飲み方、摂り方(食べ方)の種類は色々とあるので、毎日飽きずに美味しく飲むことが出来ます。生姜が体に良いことはわかっていても食べるのは苦手な人は、ぜひ一度乳酸ジンジャーを飲んでみることをオススメします。

⇒ 生姜エキスと粉末生姜のWパワー!で毎日ポカポカ『乳酸ジンジャー』乳酸ジンジャー

 

更新日:

Copyright© 乳酸ジンジャーの口コミ!美味しい飲み方や効果を教えます , 2019 All Rights Reserved.